アタマジラミ 感染部位

アタマジラミの感染部位とは?

アタマジラミが頭以外で見かけられる部位として眉毛やまつ毛があります。

 

それほど頻繁に見かけられるケースではないようですが、髪から近い場所にあるので、アタマジラミが寄生しやすい場所と言えます。

 

アタマジラミは基本的に頭以外の部分へ、それほど多く寄生するタイプではありません。

 

体中のいたる毛に寄生するのは、どっちかっていうと、毛じらみの方です。

 

そのため、眉毛にしらみが沸いた場合、アタマジラミなのか、それとも毛じらみなのか、よくわからないことが多いです。

 

なんとなくアタマジラミに感染していると、アタマジラミなのかなって思うかもしれませんが。

 

眉毛への感染は、毛じらみという可能性もありますので、皮膚科でちゃんと調べてもらったほうが確実です。

 

アタマジラミは頭以外では、あまり自ら移動することは少ないので、まずは頭にいるアタマジラミを駆除することをメインに考えておけば良いと思います。

 

毛じらみのほうが、色々な部分へ移動することがわかっていますので、厄介とも言えますね。

 

アタマジラミと毛じらみは同じなのかなって思っている人も多いかもしれませんが、全くの別の種類のしらみです。

 

ただし、毛じらみにもスミスリンシャンプーは有効なのは共通しています。

 

アタマジラミ016

 

-