アタマジラミ 対策

赤ちゃんがいる家はアタマジラミに注意

 

子供がアタマジラミになった時、家にまだハイハイやズリバイをしている赤ちゃんがいると、非常に危険です!

 

アタマジラミって、櫛でとかした時に、床に落下したりして、床にアタマジラミがゴロゴロといる可能性があるからです。

 

何もわかっていない赤ちゃんは、その上をハイハイしたり、ズリバイするのですから、どれだけ不衛生か!

 

やはり床のアタマジラミ対策としては、髪をとかしたら、すぐに掃除機をかけること!

 

毎日掃除機をかけることも大事ですが、それに加えて、髪をとかす度にちゃんと掃除機をかけることをおススメします。

 

やはりアタマジラミは髪をとかした時に落下しやすいので、その時に掃除機をかける方が、アタマジラミの見逃すことなく、ちゃんと処分できます。

 

赤ちゃんがいる家では、1日複数回掃除機をかけて、しっかりアタマジラミ対策をしたほうが良いです。

 

じゃないと、赤ちゃんの手や体に、アタマジラミがくっついてしまうことがありますので、とても不衛生です。

 

床に落ちたアタマジラミは、肉眼では発見しにくいこともありますので、肉眼で確認してから掃除機をかける感じでは、アタマジラミを見逃してしまいます。

 

それよりも、髪をとかしたら掃除機をかけるという習慣をつけた方が間違いありません。

 

アタマジラミ018