アタマジラミ 家庭内感染

アタマジラミの家庭内感染

 

アタマジラミの治療で大事なことは、『家庭内感染』を防ぐことです!

 

もう、これは一家を預かるお母さんにとっては、大きな問題ではないでしょうか?

 

自分の子供が幼稚園や小学校からアタマジラミをもらってきてしまったら、やっぱり治療をするのは当然ですが、感染を家庭内で広めないことも大事になってきます。

 

特にお父さんが接客業なんかをやっている場合、アタマジラミに感染すると、仕事にも影響する可能性があります!

 

接客業で、特に衛生面を重視される飲食店などの場合、アタマジラミのような感染症を患っていると、お客様への感染予防から、接客の本来の仕事をお休みするように会社から指導される場合があります。

 

その間、事務などの別の作業を言い渡されることもありますし。

 

アルバイトなんかだと、完治するまでお休みをお願いされるケースもあります。

 

やはり飲食物を提供しているお店で、アタマジラミの感染症を患っている従業員が、給仕するというのは、お客さんからしたら、不安なものだと思います。

 

もしも、接客中に、頭髪のアタマジラミがテーブルにポトリと落ちれば、それこそ大問題になりかねません。

 

「アタマジラミの従業員がいる不衛生な店」として、あっという間にネットに広がってしまう可能性があります。

 

アタマジラミ003